今週は予約枠ほぼ詰まっています。 お薬切れの方等は時間に余裕を持って来院ください。  来週の予約イチオシは8月25日 初診・再診ともに待ち時間短め  その他の予約可能枠は 8月21日(月) 16時以降  8月23日(水) 17時30分以降 8月24日(木) 16時30分以降 8月25日(金) 終日予約可能  予約不可   時間予約枠なし 8月22日(火) 空き無し 8月26日(土) 空き無し


【当院での初診対応が難しい方】 1 すでに他の施設から漢方薬を処方され現在も内服中の方   ただし、主治医からの紹介状のある場合は除きます 2 お仕事を休むための診断書作成、当日発行はしません。 3 自殺念慮のある方 4 他院から処方の代理処方(睡眠導入剤・安定剤・抗うつ剤等) 5 猟銃免許・理容業などの精神疾患がないことを証明する診断書 6 針灸治療等の同意書作成 7 健康診断のみの受診 8 他施設で継続加療されている病態が急性増悪している場合 9 手術適応のある悪性疾患等 明らかに西洋医学的治療が効果が期待できるもの

   

    予約概況   初診時問診表

http://www.yado.co.jp/kankou/kumamoto/kumamsi/souseki/souseki.htmちぐさ東洋クリニック

〒880-0006 宮崎市千草町3-3
0985-82-8000


当院受診前のご質問時には
お電話番号とお名前を教えてください

その情報をいただけない場合は
電話でのご相談はお断りします


当院は
冷え・虚弱・むくみ・乾燥・疲労・いらいら・くよくよ・痛み・咳・ふらふら
かゆかゆ・不眠・こんこん・エヘン虫・お腹グジュグジュ・・

などの治療を得意としています。

体調が悪くて医師に相談しても、
「気のせい」といわれた方はご相談ください。
漢方は「気の病」を治療する医療です。
当院は
診断よりも治療に重点を置いています。

幸いにも私は日本最高の漢方研修施設にて
平成6年から12年間、医局長・講師・メインスタッフとして勤務しました。
この研究所は現代医学では対応できない
医療の駆け込み寺でした。

様々な
難病治療に関わることが出来ました。
宮崎でお会いすること出来ない有名な医師とともに仕事をすることが出来ました。
総合診療をすでに20年間実践しています。
様々な診療科を含めた各科横断的診療が可能です。

今、どの診療科を受診してよいか分からない方もご相談ください。
まずは私が全体的に診察して、優先順位を決めます。
必要があれば専門医にきちんと目的を持った紹介コメントをいただきます。
最終的にはご本人・ご家族・そして当方で話し合うこととします。
その方に合わせた診療施設を紹介します。
お薬が多い方の減薬のお手伝いをします。


感謝 感謝 感謝
 当院は今年3月で開業8周年を迎えました。
 これはひとえに患者様とご家族、優秀なスタッフのおかげです。
 こころより感謝しています。
 これからも、「漢方医学+西洋医学+α=ちぐさ東洋クリニック」
 というコンセプトのもと、当院独自の医療を展開していきます。

院長プロフィール
 内科認定医・漢方専門医・医学博士(東京女子医大)
  
 所属学会
  日本内科学会・日本東洋医学会
    以前所属していた学会
    日本腎臓病学会・日本透析医療学会・日本医学教育学会。日本発汗学会
   
 
役職
  日本東洋医学会代議員/日本臨床漢方医会専務理事/宮崎県医師会東洋医会会長
    以前の役職 
    東京女子医科大学付属東洋医学研究所 講師
    日本東洋医学会 東京都部会副会長
    日本東洋医学会 広報委員長
    日本東洋医学会 健康保険担当委員
    日本東洋医学会 漢方専門医問題集編集委員
    日本東洋医学会 漢方専門医出題者
    日本東洋医学会 編集委員会査読委員
    日本東洋医学会 関東甲信越支部総会準備委員長
    日本東洋医学会 学術総会50回準備委員会e

    厚生省慢性疲労症候群研究班


保険診療部門
  一般内科診療
   風邪・下痢・腹痛・頭痛・肩こり・めまい・しびれ・咳・腰痛
   生活習慣病(血圧・糖尿病・高脂血症)
   
   対応可能な検査
    胸部・腹部レントゲン検査/超音波検査/心電図
    血管伸展性検査(血管年齢)/肺機能検査(肺年齢)
    骨密度検査(骨年齢)/酸素濃度検査/
    末梢温度測定・サーモグラフィー測定
    皮膚保水力・皮膚乾燥検査
    心理テスト(SDS STAI CMI )

  血液検査
   末梢血検査(貧血・感染症)/炎症蛋白(感染症・癌)
   生化学検査(肝機能・腎機能・脂質・電解質)
   自己抗体検査(膠原病)/アレルギー検査
   ホルモン検査(甲状腺機能・婦人科)
   腫瘍マーカー(各種癌)
  
  漢方保険診療
   冷え症・挙児希望・更年期障害・月経前緊張症
   慢性疲労・小児虚弱体質・うつ状態
   治りにくい咳・喉の違和感・エヘン虫
   アトピー性皮膚炎・喘息・じんましん・花粉症
   ブロンコレア・下痢・腹痛・腹部膨満感
   腰痛・肩こり・膝関節痛・ニキビ・酒皶様皮膚炎(赤ら顔)
   異常発汗、体重増加・睡眠相後退症候群(不登校)
   耳鳴り・めまい・頭なり・しびれ・震戦
   
   
何となく体調が悪いが医者には大丈夫といわれた方

   少し調子が悪い感じがするが何科を受診すべきか分からない

自由診療部門 
 癌リスク検査(アミノインデックス)
  血液検査で将来どの癌になりやすいかを調べられます。
  リスクの違いに応じて、効率よく癌健診を受けることができます。

  男性 胃がん/肺がん/大腸がん/膵臓がん/前立腺がん
  女性 胃がん/肺がん/大腸がん/膵臓がん/乳がん/子宮 卵巣がん
   
 注射・点滴
  ビタミンC+トランサミン点滴  美肌・シミ取り
  ニンニク点滴          疲労回復
  プラセンタ注射         美容・疲労回復
   
 プラセンタ注射は更年期障害、肝機能障害は健康保険が使えます。
 当院は漢方治療を最初に行い期待した効果が得られない場合対応。
   
 プラセンタは、安全性に若干の不安のある薬剤です。
 未知の病原体が混入する可能性はあります。

 プラセンタ注射後は献血が出来なくなります。

 それでも、プラセンタを試したいという方には
 まず
プラセンタ内服液をお勧めします。     
 
サプリメント
 おいしい葉酸       挙児希望の方、妊娠中の方
 ヘム鉄          挙児希望の方、妊娠中の方
 レスレベラトロール    長寿遺伝子を刺激します 
 霧島産ハトムギ茶     いぼ取り、美肌、疲労、疼痛
 コエンザイムQ10     疲労回復
  


漢方生活入門   初診時にお配りしている文章

日本東洋医学会 当院院長が小説かいています

冷え症グッズはこちらで購入してください。

クラシエ薬品株式会社 漢方優美 

新ホームページ

ちぐさ東洋クリニックちぐさ東洋クリニック

〒880-0006
宮崎市千草町3-3
TEL 0985-82-8000
FAX 0985-82-8001










スマートフォン版

inserted by FC2 system